電動工具

インパクトレンチの使い方

インパクトレンチの使い方

HIKOKI(ハイコーキ)最強のインパクト

インパクトレンチの使い方

写真はHIKOKI(ハイコーキ)のWR36DAというインパクトレンチです。
このインパクトはHIKOKI(ハイコーキ)の中で最強の機種になります。

橋りょうによく使われている高力ボルトの1次締めにもおすすめです。

インパクトレンチの使用方法

インパクトレンチの機能は締めるか緩めるかしかないのでナットにソケットをはめてスイッチを押すだけです。

右回転(締める)と左回転(緩める)の切り替えは以下の写真の場所にあります。

インパクトレンチの切り替えスイッチ

インパクトレンチの切り替えスイッチ

ソケットの取り付け方

インパクトレンチのソケット

Oリングを上にあげておく

Oリングを上の写真のような状態にしてソケットに空いている穴とインパクト側に空いている穴が合うようにしてソケットを差し込みます。

ソケットピンを差し込んで上からOリングを被せれば完了です。

ソケットが外れなくなるのを防ぐ方法

インパクトレンチに強い力をかけ続けるとソケットピンが曲がってしまいソケットが外れなくなってしまうことがたまにあります。

これを防ぐ方法として以下のようなプラスチックテープを使用するといいです。

インパクトレンチのソケットが外れない

プラスチックテープ

PPバンドともいわれているものですが柔らかくて強度もあるのでおすすめです。

インパクトレンチのソケットが外れないとき

わたしはいつも高力ボルトを梱包しているものを利用していますが強度のちがいがあるかもしれないので注意してください。

関連記事

  1. 最強のハンマードリル

  2. 発電機の選定

    発電機の選定に必要な計算式とポイント

  3. あと施工アンカーとは?鉄筋に当たった場合の対処法

  4. 発電機のレンタルと価格の目安

    発電機をレンタルするならここ!レンタル料の目安は?

  5. 職人が教えるグラインダーの使い方

PAGE TOP